研修プログラムの目的と特徴

当院の診療科において定める研修方法、研修内容に基づき、診療部長の指導のもとに診療に従事し専門的知識及び技術の習得を行っていただきます。
なお、後期研修医は当直業務及び救急業務にも従事していただきます。

  1. 専門性の高い知識と技術を身につける
  2. 内科、外科専門医はもちろん、各診療科の専門医を目指す
  3. 関連する大学との相互研修が可能
  4. 大学院生との兼任を認め、学位習得をめざすことも可能

募集診療科と方針など

診療科 募集人数 プログラム等
総合内科 若干名 診療科HP
循環器内科 若干名 診療科HP
消化器内科 若干名 診療科HP
糖尿病・内分泌内科 若干名 診療科HP
一般・消化器外科 若干名 診療科HP
脳神経外科 若干名 診療科HP
頭頸部外科 若干名 診療科HP
産婦人科 若干名 診療科HP
整形外科 若干名 診療科HP
小児科 若干名 診療科HP
救急科 若干名 診療科HP
病理診断科 若干名
麻酔科 若干名 診療科HP
歯科・口腔外科 ※現在、募集は行っておりません。