電話するアクセスお問い合わせ 077-563-8866(代表) 滋賀県草津市矢橋町1660
× CLOSE
Hearty Medical Care

呼吸器外科

当院での手術

当院の手術における「こだわり」

手術による体への負担をいかに減らすか。

手術は「根治性」や「安全性」の確保は勿論ですが、当院ではそれらに加えて「低侵襲性」(手術による体への負担を減らすこと)や「整容性」(創部の綺麗さ)にもこだわった手術を目指しています。

胸腔鏡手術。

近年、高齢者の肺がん手術が著明に増加していますが、高齢者の方は持病が多く、手術による体への負担が大きくなります。そこで当院では可能な限り、傷が小さく、体への負担が少ない胸腔鏡手術を導入しております。4-6cmの傷1か所と1-2cmの傷2か所で、カメラを挿入し、テレビモニターで胸腔内を観察しながら手術を行います。手術翌日から歩行や食事も可能で、術後1週間以内での退院も可能です。

減孔式手術。

手術器具の細径化や手術方法の工夫により、手術に用いる傷の数を減らすことができます。「整容性」に優れているため、当院では若年者に多い病気である自然気胸や手掌多汗症の手術で、減孔式手術を用いています。 特に、1か所の傷のみで行う手術を単孔式手術といます。 本院では患者さんの負担を軽減するため、まずこうした減孔式による手術を考えます。

大学病院との連携。

滋賀医科大学付属病院の呼吸器外科と密に連携し、手術時の人的サポートや難しい手術症例の大学病院での受け入れを行ってもらっています。

 

手術件数